子供自身が素敵な人生になるよう、うまくサポートするのが大人の役目。基本的な生活習慣を身につけたり、言葉を学ぶやり方は、子供のタイプによって変わってくるのです。⇒子供の教え方!

幼児教育なら、発達障害の子供☆発達教室へ!
子供の様子が気になります・・。ご紹介、口コミで訪れた乳幼児、多数!
少しでも悩んだら、スポット型幼児教室で早めの対策!まずは、無料相談からどうぞ!!
子供の教育!相談室
 
幼児教室TOP > お母さん支援の会Blog【抜粋】 > 乳児の目の動きに感じる違和感
乳児の目の動きに感じる違和感
今、できる事をしてあげたい!★子供教室
生まれて1ヵ月半になる乳児。目の動きが少しおかしな時が・・
 

乳児の目が正常に動かないのはどういう理由?

乳児の目の発達に問題があるのでは?と不安になって相談されるケースは多いようです。夜寝ている乳児の目が半開きになっていたり、ときおり左右の目が一瞬違うところを見ていたりと。ひょっとして目の発達に異常があるではと思われます。しかし、生まれたての乳児は、軽い外斜視であることが多く、ほとんどは3ヶ月もすれば自然に治ってしまうものです。原因は生まれたての乳児は目の筋肉がなく、視神経が未発達なため起こるとされています。

ただ日ごろの生活の中で注意したいことは、乳児をあやすときに、同じ方向ばかり向かせない。例をあげると、乳児をベッドに寝かせたとき、右側からしか声をかけなければ、乳児は右を向くことが多いです。そうなると左側を見る機会を失います。だから、ベッドを移動させたり、左右から声をかけるように意識したりすることも発達にとって重要な要素となります。

気をつけなければならないのは、4ヶ月経っても同じような現象が頻繁に起こるようなケースです。乳児斜視(内斜視・外斜視)の可能性があります。乳児の目の前で玩具や手を動かしたときに、目で追いかける動きがなければ、疑いがあります。また、注視という物をじっと見るという行為のなかでも、左右の焦点があっていないことがあります。疑いがある場合は、小児科、または4ヶ月健診の際に相談された方がいいでしょう。

【参照】支援会で整理されたメモ;

・生まれたての乳児であれば、目のちょっとしたロンパリ的な動きは発達の過程。
・原因は、乳児の目の視神経の未発達によるもの。
・4ヶ月経ても頻繁に起こる場合は、専門機関への検査の必要がある。

生まれてから2、3ヶ月程度であれば、幼児の目が変だと思っても、神経質になる必要はなさそうです。ただ、斜視の可能性が0になるわけではなく、幼児に対してできること。日常での左右からの声かけなどは実施したほうがいいかもしれません。

(【発達障害☆考】乳児の目の動きに感じる違和感 おわり)

今、子供にしてあげられる事をお探しの方へ

発達障害の兆候が見られても適切な支援を行うことにより、改善できるかもしれません。

 
 
 
 
ご相談・お申し込み
発達障害のメール無料相談
知っておきたい発達障害
その他・お問い合わせ
よくある質問
子供の発達障害に関する原因や対策でお悩みの方を相談を通して支援しています。(お母さん支援会より)
 
言葉遅れ・多動性をご存知ですか?
もうすぐ2歳になるのに言葉を話してくれない・・・子供の言葉遅れと発達障害の関係性を知ろう!
子供の落ち着きがない、泣きわめく・・・収拾がつかない・・・多動性・衝動性の症状や特性を知ろう!
 
お母さん支援会Blog [随時更新中]
赤ちゃんの幼児教育に関して…
【育児】赤ちゃんに悪影響を及ぼすテレビ
【育児】乳児(0歳)の言葉がけと喃語の時期
【育児】赤ちゃん(0歳)は添い寝で子守歌
乳幼児期の幼児教育に関して…
【教育】歩き方で大切な知覚・・
幼稚園に入ってからの幼児教育に関して…
お母さん相談・支援の会Blogのリライト記事は、乳児・幼児・乳幼児・新生児・赤ちゃん等の表記が重複、或いは異なる場合がございますこと何卒、ご了承ください。(支援の会☆事務局より)
 
発達障害に関するご相談・問合わせ
 
教室のご案内
個人情報の取扱いについて
その他・お問い合わせ
よくある質問
子供の発達障害に関する原因や対策でお悩みの方を相談を通して支援しています。(お母さん支援会より)
 
 
 
 

脳の成長過程における幼児期では、発達障害の症状や問題行動は、解消するケースも多々、あります。ぜひ、ご相談ください。

子供が発達障害的な症状でお悩みの方、対応方法を知りたい方、親身に相談できる教室です。お気軽にどうぞ!